« evamevaの靴下入荷 | トップページ | 西館美奈さんの布もの »

2015/04/10

いよいよ



数か月前、丸の内をぷらぷら歩いていると携帯が鳴りました。
取材で一度だけお会いしたライターさんから1年ぶりのお電話。
「今、お弁当の本を作ろうと思っているんですが
是非後藤さんのお弁当をご紹介したくて」
私はてっきり雑誌の取材で2~3個お弁当を作れば良いと思い、軽いノリで
「毎日作っているから、大丈夫ですよ~」
なんて二つ返事をしました。
そしたら、そのかたから1年前の取材時の印象と
その後、単行本を出すべく働きかけをいろいろしてくださっていて
ようやく、出版のめどがついてのご連絡でした。
たいへんありがたいお話です。
会わなかった1年の間、halブログ・取材・SNSなどもご覧になっていただいたようで
打ち合わせの段階から、スムーズに進めることができました。

こうして1冊の本にまとまってみると
本当に華のない地味なお弁当ばかりです。
でもこれが毎日作り続けている正真正銘の我が家のお弁当です。
毎日4つ作っていたお弁当も、息子の進学でこの春3つになりました。
母がこういう仕事をやっているので
新生活を始める息子に持たせた生活雑貨のページもあります。
本屋さんなどで見かけたら手に取っていただけると嬉しいです。
halでも本日より発売開始します。
どうぞよろしくお願いいたします。





|

« evamevaの靴下入荷 | トップページ | 西館美奈さんの布もの »