« 湯河原・小田原 | トップページ | 夜の電話 »

2010/09/08

東京駅立ち往生

台風横断中、東京出張の日。
19時過ぎに東京駅中央線ホームに降りた途端、とてもざわついた雰囲気で
駅員さんが「湘南新宿ラインの熱海・小田原間は冠水のため通行止めです」
と声を荒げて放送している。
新幹線の改札でも、人がごったかえしていて
大声で早口で、何を言っているかわからない放送を繰り返していた。
どんな状況かどこにも書いていなくて
駅員さんに詰め寄るお客さんでいっぱいで、中には怒鳴り出す人もいる。
「あ、これテレビで見たことある風景」と思った。
結局、真相がなんなんだかわからない。

電光掲示板を見てみると、17時台の電車がまだ来ていない様子。
2時間半くらい電車の遅れがあると判断して、一旦改札を出て
丸ビルでウィンドウショッピングをしてからお蕎麦屋さんへ。
蕎麦湯も飲んで、ある程度まったりしてから
さぁ、そろそろどうかなぁーと新幹線改札で電光掲示板を見ると
2時間前の電車が運行している。
出発時間はわからないものの、掲示板の一番上にこだまがあったので
何分発なのかわからない新幹線に乗り込む。
そんなこんなで、なんとか帰宅…ふぅ。
はぁーっ、疲れたな。

|

« 湯河原・小田原 | トップページ | 夜の電話 »