« 何度も読み返した | トップページ | アルネ »

2009/09/16

私とケンブリッジの森

実は、ケンブリッジの森で働きたいなぁーと思った時があります。
でも店内の雰囲気や働いている方を、お客さんの立場から見ると
「こんなおしゃれなところでは、私はとても無理!」
と、恐れおおくて話しかけることすらできませんでした。

その後 7年前にhalを開店した時
ケンブのスタッフが、よく巡回に来てくれました。
私にとっては思いがけないことで、とても嬉しかったです。
次第に仲良くなり、お茶しに伺ったり現場見学会にも足を運ぶようになって
藤原さんにもお会いするように。
こんなお若い方があの渋いデザインをされているとは…と驚いたものです。

よく家族でもケンブリッジの森に伺いました。
ゆったりとおいしいお茶を楽しめる店
そんな素敵なお店に我が家の息子は
ほふく前進で入ったこともあり
しかもつい最近のことです…ごめんなさい。
子持ちだと、なかなか外食時に恐縮してしまうものですが
いつもスタッフの皆さんに
あたたかい笑顔で迎え入れてもらえたことは
とてもありがたかったです。


とうとう9月30日にケンブリッジの森ファイナルです。
今後区画整理により、建物もなくなってしまいます。
おいしいお茶をいただけるお店がなくなってしまうのは
沼津の町にとっても、寂しいことです。
この2週間で、お茶のお味や店内の空気感
藤原さんのこれまでの活動を写真展で堪能しようと思います。
喫茶部門は今回で終了しますが
スタジオケンブリッジの森はこれからも面白いことを手がけていかれるのでしょう。
ますますのご活躍を期待しています。

藤原慎一郎展 痕跡・現場日記写真展
9月17日~9月30日(期間中無休)

Studio Cambridge no mori
場所/〒410-0056 静岡県沼津市高島町1-7-2F
電話番号/055-925-3425
営業時間/12:00~21:00 

|

« 何度も読み返した | トップページ | アルネ »