« 今日は古道具市 | トップページ | きこちゃん一家来店 »

2007/05/28

変な夢

40度の高熱にうなされた夜に変な夢を見た。
私はいつも持っているかごバッグをどこかのお店に預けたまま
どこのお店に置いたのかわからなくなっている、という構成。
よく行くお店や架空のお店、鎌倉や京都のお店など数件めぐると
そこには友達がごはん会をしている。
ずーっとご無沙汰している友人のごはん会や
いつものメンバーのごはん会
実家では親戚一同が集まって新年会
はたまた、たまにしか会えない遠くの友人達のごはん会など
会いおさめとも言うべく、たくさんの人に会ってお礼を言っている。
「もしかして、私は近いうちに死んでしまうのかもしれない」
なーんて夢の中で大げさなことを思っていた。
途中何度か目を覚まして、また眠りにつくと同じ夢の続きで
自宅に帰って家族にお礼を言って、
今度は家族全員で
またかごバッグを探す。
そして行く先々で知人・友人達に会っていた。
夢診断だと良い夢なのか悪い夢なのか…
あとで少し気になった。

|

« 今日は古道具市 | トップページ | きこちゃん一家来店 »